【画像で解説】放置で稼ぐ”BombCrypto”(ボムクリプト)のやり方・始め方【NFTゲーム】

スポンサーリンク
コインチェック

最近流行りのPlay to earn
その中でも今特に注目されている“BombCrypto”(ボムクリプト)について、これを見ればゼロからBombCryptoが始められるよう画像付きで完全解説しました。
BombCryptoとは?から始め方まで丁寧に解説。NFTゲームは初めが大変ですが、一度始めてしまえばあとは放置。ぜひPC作業の片手間に稼いでいきましょう。

Play to Earnとは?

「遊んで稼げる」として話題のNFTゲームのことを総称して呼んでいます。
最もブレイクしているのがAxie Infinityですね。以前記事(【Axie Infinity】遊んで稼ぐ!アクシーインフィニティ2週間でいくら稼げた?)にしてからもその勢いは止まらずです。
当時よりも1日で稼げる金額は減ってしまいましたが、その分1体当たりのアクシーの金額もかなり安くなっており、参入障壁もだいぶ下がっております。
あとは始めるのがややこしいので、興味ある方はこちらの記事を参考にしてみてください。
【Axie Infinity】完全解説!アクシーインフィニティの始め方【画像付き】

さて、今回はそんなPlay to earnの1つを紹介。
それが「BombCrypto」というゲームです。

こちらはアクシーと違って、ほぼ放置プレイで稼げるもはやゲームとも言えないようなものです笑
ですが、実際に毎日稼げるため、今どんどん参加者増えているゲームです。
見た目は完全にボンバーマン。ですが、すべてオートで動くので、ひたすら稼いでくれるゲームです。もう一度言いますが、今のところゲーム性はゼロです。笑
今後のアップデートなどで色々なゲームモードが追加される予定です。

BombCrypto(ボムクリプト)とは?

12/16日時点で全世界30万人の参加者のいるゲームです。
ちなみに、なんと、12/14日時点で10万でした。2日で20万人以上のユーザーが増えたというとんでもない急成長ゲームです。
こちらは公式のTwitter情報です。
12/14


12/16

公式Telegramには毎日数千以上のコメントがやり取りされ、もはや公式のアナウンスがわからないので情報の収集は公式Twitter(@BombCryptoGame)をお勧めします。
日本ではまだほとんどの人が知らないようなゲームですが、さすがにここ数日で一気に話題となり、参加者が急増していると思われます。
ただ、このゲームの良いところは、今のところ参加者が膨大に増えたからと言って、稼げる量が減るといったことがなく、完全に個人で完結するのでむしろ増えていって、稼いでいるコインそのものの価値が上がってくれるほうが良いですね。

ゲームの内容・初期費用は?

気になるゲームの内容は、フィールドにいる「ヒーロー」と呼ばれるキャラ(簡単に言うとボンバーマン)を放つと、勝手に宝箱を爆弾で壊し、その中に入っている「BCOIN」というコインをゲットしていくというシンプルなゲームです。
この「BCOIN」が実際の仮想通貨のため、法定通貨と交換することができます。なので、やればやるほどこのBCOINが貯まり、お金がもらえるという構造になっています。
そして、すべてオートで動き、敵がいるわけでもないので基本放置で勝手に稼いでくれるというなんとも単純で楽なゲームとなっております。
ただし、さすがに無限に稼げるというわけではなく、このヒーローたちには体力があり、その体力がなくなると強制的に「Rest(休憩)」にはいり、回復するまでは破壊できないため稼げません。

そしてこのヒーローたちはガチャで購入するのですが、それぞれランクや能力がばらばらで、レア度が高いヒーローだとものすごい勢いで破壊をしてくれます。(レア出現率は後述します)

初期費用としてかかる値段はこのヒーローの購入費用となります。
最大で15体までフィールドに放てるので、まずは15体購入してしまうことをお勧めします。(1体からでもできますが、ほぼ稼げない状態になると思います)
現在は、10BCOIN/体という価格で、1BCOINが12/17時点で約500円なので、1体5000円くらいです。15体だと150BCOINで、約75000円です。
これにプラスして始めるためのメタマスクへの送金手数料などを考え、だいたい90,000円~100,000円くらいを初期費用として見積もっておけばよいと思います。もちろん、購入数を減らせば抑えられます。15体はMAX値だとお考え下さい。この初期費用がどれくらいで回収できるかは、後述します。

誰かと対戦する必要がなくかつ操作も必要としないので、自分の空いている時間は稼働だけさせていればよく、PCを触りながら勝手にお金を稼いでくれるゲームなんです。また放置し続けているとたまに「ログアウト」のような状態になってしまうので、たまにPCをチェックする必要があります。ここだけ唯一面倒くさい点です。ですが、20~30分に1回PCを見てちょこっと動かすだけなので正直めちゃくちゃ楽です。

いくら稼げる?

さて、気になる稼ぎのほうですが、「破壊→休憩→破壊→休憩」のサイクルひたすら回し続けても、だいたい1日に2~3サイクルくらいが妥当な気がします。PCに張り付ける方などはもう少し回せるかもしれません。
ボクの感覚としては15体を放って全員が休息になるまでが1時間~1時間30分、休憩で全回復するまでが3~4時間くらいという感じです。これは持っているヒーローの能力などによっても変わってくるのであくまでボクの15体ではという感じです、
1回の破壊で稼げるBCOINの量がだいたい1~2BCOINです。そのため1日平均3~5BCOINくらいが貯まるといった感じです。
稼げる人はもっと稼いでいると思いますが、ボクのように特にPCに張り付くわけではなく、気が向いたときに動かしているとこれくらいかと思います。現在の価格(500円/BCOIN)で換算すると1日1500円くらいだと思っておくとよいかなと思います。
これが毎日だとすると1か月で45000円くらいはコツコツ貯まります。初期費用が90,000円だとすると、約2か月で原資を回収可能ですので、なかなか悪くないかなと思います。

Bombcryptoの始め方

では実際の始め方について以下に記載していきます。
NFTゲームはまだ始めるのにいろいろと手間がかかるのですが、ここだけ乗り切ってしまえばあとは放置ですので、ぜひ頑張ってPlayまでたどり着きましょう。まずはやるべきことをざっと以下にまとめます。
すでにある程度完了している段階のある方もいるかとおもいますので、その場合は飛ばして読んでいってください。

以下のやり方ではコインチェックなどの「国内取引所」の口座とバイナンスという「海外取引所」の口座が必要です。
①国内取引所で暗号資産購入→②バイナンスへ送金→③BNBの購入 以降の手順となります。
①メタマスクの準備
②メタマスクにBSCメインネットワークをつなぐ
③メタマスクにBNBを入れ、BCOINに変換する
④Bombcryptoのホームページに行き、メタマスクと接続しヒーロー購入

という流れです。
なので、メタマスクの慣れている方などはもう今すぐゲーム開始可能です。

①メタマスクの準備

こちらは以前メタマスクの設定・使い方を記事にまとめておりますのでコチラを参照ください。
【画像付き】メタマスク(MetaMask)の登録方法とメリット【暗号資産管理】

②メタマスクにBSCメインネットワークをつなぐ

このあたりからさっそく意味が分からなくなるので、次の説明はざっとこんなもんかと流していただき、設定だけ機械的に実施していただければ大丈夫です。
メタマスクはもともとイーサリアムチェーンと呼ばれるブロックチェーン上でのやり取りが初期設定とされています。ですが、このBombCryptoはBSC(バイナンス・スマート・チェーン)と呼ばれる別のブロックチェーン上で動いているため、メタマスクにこのBSCともやり取りできるようにする設定を加える必要があります。
この設定は特別なことではなく、いろいろなブロックチェーンが出てきている中、良く求められるので、今後のためにも今のうちに設定いただくと良いと思います。実際ボクも以前別の用途で使ったものがそのまま活用できました。

ではその設定方法ですが、とても簡単ですのでサクッと終わらせてしまいましょう。
*Google Chromeの拡張機能から行っております
①メタマスクを開き「イーサリアムメインネット」をクリック

②「ネットワークの追加」をクリック

③各項目に以下の情報を入力し「保存」を押して終了

ネットワーク名 Smart Chain
新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
シンボル BNB
ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com
-バイナンスのサポートページより-
メタマスクのバイナンススマートチェーンへの接続方法 | Binance Academy
イーサリウムの最も有名なウォレットであるメタマスクを簡単な手順でバイナンススマートチェーンをサポートするようにしましょう。この記事では、その手順を説明します。

ちなみにこちらが実際にボクが設定している画面です。(ネットワーク名が上記と異なりますがどちらでも問題ありません)

③メタマスクにBNBを入れ、BCOINへ変換

メタマスクをBSCメインネットにつないだら、次にこちらにBNB(BinanceCoin)を送ります。

バイナンスからメタマスクに送金する場合のネットワークを必ずBEP20というBSCに対応した形式で送ってください。そうしないと、先ほど設定したメタマスクの「BSC」の方へきちんと送られないためです。

そして、このBNBをメタマスク上でBCOINにスワップ(変換)します。(そのほかパンケーキスワップなどでもBNB→BCOINへの変換は可能です。そっちのほうが安いといううわさもありますが、ボクは面倒なので、メタマスク上でスワップ(変換)しました)

*現在(2022/1/15)メタマスク上でうまくスワップできないようです。
パンケーキスワップでは可能のようですので、そちらよりお試しください。
https://pancakeswap.finance/swap?outputCurrency=0x00e1656e45f18ec6747f5a8496fd39b50b38396d

BNBを変換する前に、メタマスク上にBCOINを表示させる必要がありますので、以下の手順で表示させましょう。
①コインマーケットキャップのBCOINを検索
https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bombcrypto/
②メタマスクに追加をクリック
*この時メタマスクは、先ほど設定したBSCに切り替えておいてください

③「トークンの追加」をクリック

これでBCOINがメタマスク上に表示されます。これでスワップ(変換)準備完了です。

それではここからBNB→BCOINへスワップします。全然難しくありません
①メタマスク上の「スワップ」をクリック

②変換したいBNBの量を入力しそのまま実行します
*ここでもガス代がかかりますので、必ず余分にBNBを持っておくようにしましょう。(+5000円~10000円くらい見ておきましょう)

処理中になるのでそのまま画面が変更されるのを待ちます
 
③BCOINに枚数が表示されていれば変換完了です

④Bombcryptoのホームページにメタマスクと接続

以下の公式ホームページに行き、右上のPLAY NOW!をクリックします。
https://bombcrypto.io/

そしてCONNECT WALLETというボタンが出てくるので押します。

次に、少しわかりづらいのですがロボット判定が行われます。
Reveal Numberと出てきたら、マウスを動かし3ケタの白文字の数字が隠れているので確認します。

その後バーのようなものを右にスライドさせると3ケタの数字が右にズラす毎に表示されるので隠れていた3ケタの数字の部分で止めます。

これで認証完了です。
メタマスクが立ち上がり署名を求められますのでクリックするとゲーム画面に入れます。

Bombcryptoのやり方、ヒーロー購入方法

ここからはヒーローの購入方法です。
やり方と言ってもヒーローを放った後はやることがないので、あと少しです。
まずはSHOPと書いてあるところクリックします。

するとヒーローを何体買うかを選択する画面が出てきますので、購入したい数を選択します。

最大で一気に10体同時購入(10連ガチャ)できますので、こちらでまとめて購入してしまうと楽かと思います。
個数を選択し右側のBuyをクリックすると自動で「Mint Processing」という画面がでて、メタマスクが立ち上がるので確認を押せば完了です。少し時間がかかったり、確認を何度か押す必要が出てきたりするので、スムーズに処理が行われなくても焦らず出てきたとおりに進めましょう。
 
色々情報を調べていると、連続で買ったほうが当たる可能性が高いといった情報も出てきましたが、オープンチャットなどの情報を見ていると連続で買っても単体ずつ買っても当たるレア度はあまり変わらないようです。特に気にせず運に任せて買ってみましょう。
レア度は以下の順番になっています。

ちなみにボクは15体購入し、レア2体、コモン13体という見事に普通の結果が出ました。
実際に動かすとわかるのですが、レア以上だとまったく動きが異なるのでやはり1体くらいはレアが当たるといいなと思います。

さて、ヒーローたちを購入したらあとはMAPと呼ばれるフィールドに解き放って終了です。
現在唯一プレイができる画面中央のTREASURE HUNTを押すとMAP画面になりますので、右上の宝箱のボタンを押します。
 
するとCLAIMというボタンがあるので押すと、購入したヒーローたちがMAPへ解き放たれ、せっせと爆破を開始してくれます。

これで、ゲーム開始と同時に、ほぼやることも終了です。
始めは破壊の様子を見ているのが楽しかったですが、15分もすれば飽きるのであとは放置して自分の作業をしていてOKです。
たまに見てみると「idle」といったログアウトのような状態になっていたりするので再度入りなおしましょう。体力が尽きたらあとは勝手にREST(休憩)に入って寝ています。気を付ける点としてはPCを離れる際には、必ず全員REST状態にして離れましょう。そうしないと体力が回復せず、かつ爆破もしてくれないので、もったいないです。
これはホーム画面右下のHEROESというボタンを押し、ヒーローたちのステータスを変更できる画面があるのでそこでRESTを押せば大丈夫です。手間ですが、時間効率のために、必ず実行しましょう。
 

あとは「破壊→休息→破壊→休息」のサイクルを回します。
稼いだBCOINの引き出しですが、40BCOINからしか引き出せないという縛りが現在はあるので、そこまでは頑張ってヒーローたちに稼いでもらいましょう。

デメリットは?

これはどのPlay to earnゲームにも言えますが、BCOIN自体が暗号資産のため、BCOINの価格が今後変化することによる稼ぎ幅の変動が生じます
それ以外の点では、上述した引き出しが40BCOINからという縛りがある点くらいです。

実は、つい先日まではサーバーが落ちやすいという問題がありました。
そのため1日中動かしたくでも入れないといった状況がかなり頻繁に起こっておりましたが、こちらは日本時間12/15~12/16日にかけたメンテナンスで現在かなり快適な状況になり改善されました。そのため、このサーバーダウンというデメリットがなくなり、今のところ特に思い当たりません。ただ現在ユーザー数が急激に増えているためまたすぐにサーバー問題が発生してしまうこともあるかもしれません。

今後・将来性は?MarketPlaceの動画も公開

今はほんとにただ眺めて稼ぐだけという感じのゲームですが、近々Adventureモードも実装されるようで、対コンピューター戦のようなものも出てくる予定です。またさらに今後はBATTLEモードという対人戦も実装予定とのこと。
どれくらい稼げるのか、どれほどのゲーム性なのかなどは今のところまだまったくの未定となっております。
また現在はアクシーのようなMarketplaceがないためヒーローの売買ができない状態ですが、こちらもついに、公式Twitterから以下のような動画も公開されました。
https://twitter.com/BombCryptoGame/status/1472528299528122370?s=20

今後はヒーローたちの売買という別の稼ぎ方も出てきそうですね!

まだまだ始まったばかりで運営側も毎日メンテナンスなどの作業に追われている状況ですが、徐々に注目も浴びてきており今後の成長が楽しみなゲームなので、今回紹介させていただきました。

とにかく現状では楽に稼げる!という点で非常に良いかなと思いますので、ぜひ興味ある方は上記を参考に始めてみてはいかがでしょうか。

投資は自己責任でお願いいたします。

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました